So-net無料ブログ作成

Commonの魅力 [ワイングラスのメーカー]

スポンサードリンク




こんにちは。


突然ですが、私、最近ハマっているカフェ?本屋?さんがあります。
二子玉川に新オープンした、蔦屋家電なんですが・・・
と~ってもオシャレな空間で、日常を忘れられます!!

その中に、GOOD MEALS SHOPが入っているんですが、
蔦屋家電内のこのお店にはまだ行ったことがありません。

ここにはおっしゃれ~な物がたくさんセレクトされているんですけど、
その中で気になるブランドを見つけたので紹介しようかと思います。
(前置き長すぎましたね・・・)


Common(コモン)とは?



東京西海株式会社が発売元の新しいブランドです。
東京西海という会社は、最近大注目されている
波佐見焼の窯元から派生した、陶磁器専門商社の「西海陶器」の
東京本社とされている会社です。





Common(コモン)の特徴は?



Common=共有の、普通の、特別な身分のない、慣用的な
国境を越えた料理が並ぶ食卓に、時代にも左右されることなく
対応していくというコンセプトの下にこのブランドは誕生しています。

幅広い層に長く付き合ってもらえるよう、様々な用途に対応した
機能と実用性を追求。
デザイナーは角田陽太さんという方です。




Common(コモン)のラインナップは?




site_id.gif
コンセプトに従って、シンプルな印象のCommon。
グラスウェアはまだワイングラスとタンブラーのみしかないようです。





直径7.1×高さ13.4cmで、215mlの容量と少し小ぶりですね。
日本製のソーダガラスで、
東洋佐々木ガラスが作っています。
ステムが太くて、日々の食卓にぴったりのデザインだなぁと思います。
1脚(1個)1,080円で購入できます。




ちなみにタンブラーはこちら。



こちらも200mlと小ぶりです。
1脚(1個)540円で購入できます。






いかがでしたか?

Commonはとてもシンプルなラインナップですが、
真っ白な食器や、他にはない色合いのマグやスープマグなど
長く使えそうなデザインばかりです。

一番いいなぁ!と思ったところは、
お皿やマグなどのラインナップが全て各色で
揃えられるところなんです!!
ネイビーの食器が素敵だなぁ~と思ったら、
小さな取り皿から、パスタやサラダのお皿まで全て
同じ色で揃えられます。
これってありそうでなかなかないですよね?!

まだ新しいブランドですので、
これからラインナップも増えていくんでしょうね。楽しみです!

GOOD MEALS SHOPやHANDSでも取扱いがあるそうですので
是非ご覧になってみてくださいね。


今日もありがとうございました!












スポンサードリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。